スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回キツネの社オフレポ

物凄く今更ですがキツネの社のオフレポを書こうと思います。
いろいろとリアルの方が忙しくてゆっくりとブログを書く時間が無かったということで許してください()
使用構築は別記事参照




前回のオフでしっかりと睡眠をとらないと午前が終わる頃には死にそうになるのを身をもって体感していたので、
しっかりと睡眠を取り余裕を持って起床。合流の約束の時間の15分前くらいに駅につけるように家を出るも途中
駆け込んだ電車が逆方面行きというアクシデントがあり時間ピッタリくらいに到着。途中の電車中でメガガルーラが
どうこう言っている人達がいてライブに行く時のような一体感を感じつつ駅できょう君と合流。
会場までの道がわからず困ったのでその辺に居るオタクについていったらそのオタクも迷子になる始末で
焦ったがなんとか会場に辿り着き急いでエントリーシートを書き上げる。朝からグダグダである。
エントリーを済ませ会場内の入りとひらさんやハルトマンさん、てっちゃんさんなどツイッターで絡ませて頂いている
方達に一通り挨拶をして回り適当に談笑しているとペアリングが発表される。ここから先は対戦レポートになります。




1回戦 vsシソーさん

相手パーティ
バンギラスランドロス
ニンフィアスイクン
リザードンハッサム

相手選出 リザードンスイクンランドロス
自分選出 ランドロスオーロットハッサム

オフで優秀な成績を何度も残しているシソーさんとの対戦
めちゃくちゃ戦って見たかった相手だったのでこのマッチングうれしかった
選出はレートで何百戦もしていてリザードンとスイクンはめちゃででくるので霊獣ランドロスとオーロットの選出は確定
ラスト一枠はオーロットのハメを強引に突破してくるニンフィアを受けられるハッサムを選んだ

初手は相手リザードンこちら霊獣ランドロス
岩石封じから入ると相手はニトチャ、次ターンに相手逆鱗でこちら地震でリザードンを処理し相手は
スイクンを死にだし、オーロットを投げて零度を避けて身代わりを張りオーロットで嵌めて勝ち。
零度避ける前提の立ち回りをかまして初戦を何とか拾う



2回線 vsあすらん君

相手パーティ
バンギラス霊獣ランドロス
ファイアロールカリオ
霊獣ボルトロスマリルリ

相手選出 霊獣ランドロスバンギラスファイアロー
自分選出 霊獣ランドロスサンダーハッサム

ツイッターで何度か名前を聞いたことのある名前だと思いながら席に着く。
共通のツイッターで絡んでるっぽい人の名前なんかを出すとあすらん君も知っているようなので
噂の彼で間違いなさそう、選出は悪巧み霊獣ボルトロスだった場合まず勝てないのでそれ以外のパターンを
想定して考えた。バンギラス以外に対してはサンダーで勝てるが身代わり竜舞バンギのモロな起点になってしまうので
バンギに投げられて重たいアローと戦える霊獣ランドロスをセットで出すことまでは確定
ラスト枠はお掃除役になれてバンギを重めに見てハッサム、キツイ相手なので選出予想はバンギアロー@1に絞る

初手霊獣ランドロスどうしの対面、ランドは大事にしたいのでサンダーに引くと相手は岩石封じ、
どくどくを入れて封じを羽休めしていると案の定バンギが出てきたのでランドに交代すると相手はみがわり
じしんでみがわりを割に行くと相手はまさかの竜舞、身代わり竜舞バンギに冷凍パンチ採用は想定外だったが
相手は舞ったバンギをランドロスに引っ込め一安心。
サンダーを投げて羽休めしようと思い交替すると爆発されて共倒れになる
あすらん君は死にだしファイアローでこちらは何故か選出時にアローが選出されるのを決め打っているのに
ハッサム出し完全にプレミするも鬼火を避けつばめアローを削りランドが一貫して勝ち。
お互いでかいプレミがあったが終始楽しく話しながら対戦していた。とりあえずこれで2-0と順調な滑り出し



3回線 vs南方さん

相手パーティ
ガブリアスゲンガー
サンダーハッサム
キリキザンマリルリ

相手選出 ゲンガーキリキザンガブリアス
自分選出 サーナイトサンダーオーロット

フォロワーさんとの対戦
初手にサーナイトを置いて出し負けるのはハッサムくらいなので初手サーナイトと裏にサンダー、この2体で重い
ガブを見るためにオーロットで選出は確定。
相手の選出の予想はゲンガーは確定で来ると想定しておそらくそこにガブリアス@1でくるだろうと予想

初手はゲンガーとサーナイト対面、ハッサムに引かれた場合でもアドが取れる電磁波を選択すると相手は
キリキザンに交替、オーロットに引きたくて仕方なかったがハイパーボイスを選択すると相手はふいうち
削れたサーナイトを死にだしゲンガーに処理されサンダーを死にだし、サンダーのほうでんで一発で麻痺を引く
プレイングで優位に立つ、裏が剣舞ガブならかなり辛かったが幸いスカガブだったのでオーロットで嵌めて勝ち
剣舞ガブだった時のケアのためにサナを切ったターンはサンダーに引くべきだったかもしれないがシャドボでDダウン
をひかれるとそのまま3タテだったので仕方なかったとわりきる。3-0で今日はいけるかもしれないと思い始める。



4回線 vsショコラさん

相手パーティ
バンギラスドリュウズ
ヤミラミゲンガー
ピクシーファイアロー

相手選出バンギラスヤミラミドリュウズ
自分選出 ヒードランランドロスハッサム

キツイポケモンばかりで選出が全く絞れなかった。ドリュ展開の事を考慮するとオーロットを選出したいがそこ以外への
通りが悪すぎる。消去法でこの選出。
初手はバンギヒードラン対面。
初手を見て選出はバンドリアローと決め打つ、鬼火を打つと相手は冷凍ビーム選択で風船が割れる。次ターン相手はステロでこちらは大地の力、特殊バンギだったためそのまま大地を連打するとショコラさんはヤミラミを死に出し、挑発メタバで放射をいれてヒードランが落とされてランドロスを死に出しすると相手のヤミラミは重力を選択しじしんで落とす。ラス1のドリュウズのアイへでランドがひるまずにしっかり動いて勝ち。
相手の選出と上手く噛み合ってなんとか拾う事ができた一戦だった



5回戦 vsさがんさん

相手パーティ
化身ボルトロスゲンガー
カイリューヒードラン
クレセリアへラクロス

相手選出 ゲンガー化身ボルトロスヒードラン
自分選出 サーナイトハッサムランドロス
(霊獣)

またまたTwitterで聞いた事のある方との対戦。ここ勝てれば予選抜けがグッと近づくので是が非でも勝ちたい、選出は3秒で決まった。メガメガ選出になってましうがこの時はこれ以外の選出は考えられなかった。選出予想は特に立てずに対面有利な技を打っていけば問題なさそうという判断で対戦開始

初手はゲンガーサーナイト対面、ゲンガーのシャドボに対してこちらは電磁波選択
ショックで削って退場しランドロスを死に出しし封じでゲンガーを処理するとさがんさんは化身ボルトロスを死に出し、珠めざ氷をしっかりと耐えて封じを当てると次ターンは化身ボルトからヒードランバックされてドランに封じが入る。ここでじしん打つか封じ打つかの択の時間だがボルト投げでじしんスカされてもハッサム投げでバレパンとランドロス釣り交換の択を挟める事を考えて素直にじしんを選択するとヒードランに通りドランが落ちる。相手のラス1のボルトにランドロスが落とされてハッサムを死に出しし麻痺を掻い潜ってバレパンを当てて勝ち。
択をくぐれたのが全てだった。次勝てばほぼ予選抜けが確定する緊張で吐きそうになりながら次のペアリングを待つ。



6回戦 vsゼフロスさん

相手パーティ
ガブリアスガルーラ
クレセリアヒードラン
マリルリフシギバナ

相手選出 マリルリガルーラ
自分選出 ヒードランサーナイトオーロット

遂に当たってしまったガルクレセドラン。とても辛いがガルーラ入りは初手風船ドランで技を見ながら展開する事を決めていたので初手はドランで確定。次にクレセドランガブを見れるサーナイト、最後に型によってはガルーラをごまかせるサナの電磁波やドランの鬼火からハメを狙えるオーロットを選出。予想はガルーラガブリアス@1

初手はマリルリヒードラン対面になりいきなりヤバイ。しかし引くことができないので鬼火を打つと相手ははたき落とす選択で救われるここで連続はたき落とすの可能性もあるが勇気のオーロット投げをすると滝登り、ここから身代わり守るを展開しつつ有利なサイクルを展開して勝ち、途中ガルサーナイト対面でゼフロスさんがオーロット交換読み冷凍ビームを打ってこちらのハイパーボイスが通ったのが大きかった。投げシャドボガルーラはとても辛いタイプのガルーラだったので展開に恵まれなければこの勝ちは拾え無かった。いろいろな要素を含めて今日は本当に運が良いと自覚する。ひとまず6-0で予選抜けがかなり濃厚になりやっと一息つける状態に



7回戦 vsよしさん

相手パーティ
バンギラスグライオン
フシギバナヌオー
ゲンガークレッフィ

相手選出 グライオンクレッフィヌオー
自分選出 ヒードランオーロットハッサム

レート上位で何度も名前を見かけているよしさんとの対戦。見せ合い段階長期戦の予感。つばめハッサムの刺さり方が物凄いのでヌオーは確実に選出されると予想。その時点でハッサムとヌオー相手に展開できるオーロットの選出は確定。ラス1はおそらくグライオンだと思ったので毒々じしんグライオンだった場合に優位に立てる風船ドランを初手に置く事を決める。

初手はグライオンヒードラン対面からスタートし鬼火を打つと相手は守る。次にギロチングライの可能性も考え放射を打つとヌオー交換される。こちらもオーロットに交換すると相手は熱湯選択でヒヤッとするも燃えない、オーロットでみがわりを貼るとよしさんはグライオン交換、ここから壮絶なサイクル戦になるもオーロットが豊作だったため有利な対面からみがわりのろいまもる交換、ドランを切ってまでヌオーに鬼火を入れるなどして徐々に状況を詰める。どうにか相手のクレッフィとグライオンの毒をオーロットに入れさせないように立ち回り相手のグライオンを削り切って処理、最後はクレッフィに毒を入れられるも宿り木で処理しサイクルの途中でやけどが入ったヌオーに宿り木のろいをいれてオーロットは退場しハッサムとヌオー対面になり羽休めしつつつばめで削って勝ち。とても長い対戦だったので詳しいログを見たい方はよしさんのブログへどうぞ(自分は対戦に必死でログ撮り忘れた)



8回戦 vsFTさん

相手パーティ
バンギラス霊獣ランドロス
フシギバナウォッシュロトム
ギルガルドヒードラン

相手選出 ウォッシュロトムヒードランギルガルド
自分選出 サンダーハッサム霊獣ランドロス

8回戦のペアリング発表後キツネさんから声がかかり全勝同士でフューチャーマッチをすることになりやっと解けた緊張が一気に戻ってくる。相手の構築を見サーナイトが辛そうなのでギルガルドは来ると予想。そこからの補完を考えギルガルド@ウォッシュロトムヒードランバンギラスから2体と予想。こちらからするとサンダーの通りがとても良いがもしサンダーをみがわり竜舞バンギの起点にされてしまうと辛いのでは霊獣ランドロスを選出することにした。ラス1はバンギラスと不意のバナに対する打点が欲しくてハッサムを選出したがサーナイトを選出するべきだったと反省。相手のパーティはバナが重くガッサもかなり重たそうなのでゴーグルガルドである可能性もそれなりに高いと考える

初手はウォッシュロトムサンダー対面から始まり毒々を打つとウォッシュロトムはボルチェンから風船ヒードランが出てくる。相手のミトムはサンダーより遅かったのでオボンと予測する。万が一にもオーバーヒートを持っていると辛いので羽休めから入ると相手の選択は鬼火、ドランのほうしゃなら穏やかサンダー鬼火が入っても受けつつ戦えるのでサンダーで押し切れるかと思うと相手の選択大文字、こちらはほうでんで一気に雲行きが怪しくなるもこちらは次の大文字をよけて持ち直す。ここから大文字のPP枯らしに入ろうと思うも相手のもうひとつのウェポンがめざ氷だったためほうでんを打ったターンに大文字を打たれると次の大文字でサンダーが突破されるというシビアな択ゲーを強いられる。うまくめざ氷にほうでんをあわせて2回ほど施工するも麻痺が引けず、大文字圏外だったサンダーが大文字急所で落とされる。痛い急所だが重要な場面で大文字を避けているのでこれはトントン。ランドロスを死に出ししこの時点で裏に控えてると予想しているギルガルドが弱点保険だった場合勝ち目が無くなる。霊獣ランドロスを死に出ししミトムに交換されても一貫する馬鹿力を打つと交換先のミトムに当たりそこそこのダメージと毒ダメージが入る、ここでほぼ役目が無いハッサムに交換すると相手の選択はハイドロポンプ、次ターンは相手のヒードラン交換に霊獣ランドロス交換を合わせられればかなり勝ちが近づく場面だが、ミトムかここで居座ってくればランドロスの蜻蛉圏内に入りヒードランウォッシュロトムギルガルドをランドロスでタテて勝つ事ができる。しかし居座りの場合の選択はほぼハイポンで間違い無いのでランドロスに交換してしまっていると負け確定。霊獣ランドロスの技をまだ馬鹿力しかみせていないので相手はこちらの霊獣ランドロスをスカーフと誤認してる可能性が高いのでここでヒードラン引きは無いと考えハッサムをバレパン選択で切る事にする。相手の選択はミトムは居座ってハイポン、ここの毒ダメージでミトムが蜻蛉圏内にはいりランドロスでミトムを蜻蛉、死に出しヒードランをじしんで落とすとラス1でギルガルドがでてくる。ビクビクしながらじしんを打つと保険は発動せずにじしん2発で勝ち、ギリギリの対戦だったが上手く相手目線の情報を拾って勝てた対戦だったと思う。




9回戦 vsムラサさん

相手パーティ
ユキノオーリザードン
ガブリアスサンダー
キリキザンマリルリ

相手選出 ユキノオーリザードンガブリアス
自分選出 霊獣ランドロスサンダーサーナイト

一番上の席まで登りつめての予選全勝を掛けた対戦。ここまで来たら絶対に負けたく無い、ひとまずムラサさんと1と書かれたテーブルのカードの隣にお互いのESを置いて記念撮影する。選出はリザードンはでてこない理由は無いので確定、次に氷の一貫性が凄いのでユキノオーの選出も確定と考え相手の選出はリザードンユキノオー@1で決め打つ、こちらの選出は初手でリザに出し負けるとそのまま負け濃厚になるのでどちらのリザが来ても対処できる霊獣ランドロスを初手に置きマリキザンノオーに打点の持てるサンダー、最後に竜の一貫性を切れるサーナイトを選出。

初手はノオー霊獣ランドロス対面、蜻蛉返りでノオーを4割程削りつつサーナイトを繰り出すと相手の選択は吹雪でサーナイトにも4割程ダメージが入る。リザ交換を考え電磁波を打つとムラサさんは守るを選択、ユキノオーの残飯を確認してHDノオーが頭をよぎる。次ターンはハイパーボイスを打つもしっかりリザードンに引かれ霰込みで50%ちょいくらいのところまでリザードンを削る。電磁波を選択してサーナイトを捨てると相手のリザードンはメガ進化してY、Sに振っていなかったらしく電磁波が通りこちらのサナが大文字で落ちる。サンダーを死に出ししほうでんで相手のリザYを落とすと死に出しユキノオー、熱風を選択すると守るで回復され次ターンの熱風にガブリアスを投げられる。次ターン霊獣ランドロスに引くと相手のガブリアスはストーンエッジを選択、30%くらいのダメージが入る、ここでじしんを打ちノオーに引かれて礫連打が負け筋なので馬鹿力を打つと相手は居座ってストーンエッジ、こちらの霊獣ランドロスのHPが鮫肌込みで36まで減りムラサさんのガブリアスは30%くらいまで削れる。次のエッジで霊獣ランドロスを落とされ死に出しサンダー。羽休め連打でストーンエッジのPPを枯らす事を決める。相手は居座ってストーンエッジも避ける。これでエッジの残りPPは5次のターンも羽休めを選択するとノオーに引かれる。次ターンの守るでノオーにほぼ前回されるも礫は無かったようで熱風でユキノオーを落としきりどうにか勝ちが見えてくる。
ラス1同士の対面になり羽休め押すと相手の選択はストーンエッジ。HPが150程残り次のエッジが急所に当たらなければ悪あがきさせて勝ちというところで再びエッジを避けガブリアスにわるあがきをさせて勝ち。最後の対面でげきりんを打たれる可能性を考えると霊獣ランドロスが落ちてからの死に出しサンダーの場面はガブリアスに威嚇が入っているため1度エッジを受けても間に合うので毒々を打つべきだったと対戦が終わってTKさんと話すとあのプレイングはありえませんねと笑、とバッサリ切り捨てられる。

かなり運が絡む部分が多かった予選だったが幸運に助けられ全勝で予選ん抜ける。この時予選抜けをした出場者は一言ずつマイクで意気込みを言う時間があるのを完全に忘れていて一番にマイクが回ってくるもテンパりまくってコミュ障を露呈してしまう。とても辛い
一通り話終わると決勝トーナメントのペアリングが発表される。決勝トーナメントは決められた場所で行う必要が無く各々散らばって対戦相手と戦い勝利報告をしにいく形式のため所々に人だかりができている。自分も一息付き対戦相手のSHOWさんに話かけ対戦を申し込む。

決勝トーナメント1回戦 vsSHOWさん

相手パーティ

ユキノオーボスゴドラ
スターミーバシャーモ
霊獣ランドロス霊獣トルネロス

相手選出 霊獣ランドロスバシャーモスターミー
自分選出 サンダーサーナイトヒードラン

見せ合い段階でノオーバシャの並びが絶望的に辛い、ボスゴスターミー展開を見れノオーに後だしの効くサーナイトの選出は確定としてユキノオー、霊獣トルネロスに打点が持ててバシャにもほうでんでワンチャンを持て型によっては霊獣ランドロスにも打ち勝てサンダーも確定。ラスト1体はノオーボスゴの並びで回されると辛い事を考えるヒードランを選出。

初手は霊獣ランドロスサンダー対面。スカーフランドロスの事も考慮し羽休めから入るべき場面だが頭の中にランドロスは毒羽で処理する事しか無かったため毒々から入るプレミをする。相手のランドロスの選択は大爆発されサンダーのHPがミリまで削られバシャーモがでてくる。バシャーモにサンダードランサーナイトをブチ抜かれて負け。
反省点しか無いような対戦になってしまった。お粗末なプレイングをしたのはもちろんだがノオーとバシャが重いと思って選出を組んだはずなのに唯一まともにバシャに打点が持てる霊獣ランドロスを選出しないのはおかしい、負けた後に書くと結果論だろと思われてしまうかもしれないがどう考えてもヒードランの枠に霊獣ランドロスを選出するべきだった。悔いの残る対戦になってしまったが落ち着きを失ってしまった自分が100%悪いので納得はしています。

この後は他の対戦を観戦し終わったオフが終わった後はオフで絡ませて頂いた方達とラーメンを食べて帰りました。
本当に今更になりますが第11回キツネの社mfお疲れさまでした。とても楽しかったです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

Author:シャイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。