スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン2使用構築

BhKG-0lCMAAMpDO.jpg
201402230343031f2.jpg



今シーズンはもう潜ることは無いと思うので構築を公開
初めての記事になるので見辛い点もあると思いますがご了承ください

最高レートは2247
その他の主な成績はキツネさんの突発大会(216人規模)ベスト8です
それではパーティーの解説です




●ガブリアス@こだわりハチマキ
183-200-115-90-106-154
げきりん じしん ダブルチョップ ストーンエッジ

準速のハチマキガブリアス、基本的に初手で選出します。
ガブリアスミラーや最速ガルーラの非常に多い環境で
最速を切ってまでもいじっぱりを採用する最大のメリットは
クレセリアに対する打点の高さだろう。
例えクレセリアがHB特化だとしても8割近い乱数で2発で葬る。
そのためこいつ一枚でクレセガルーラに対してかなり強くなれます。
シーズン2後期に流行したHBベースのファイアローもストーンエッジで火傷もろとも
吹っとばす事ができ、ガブ対面は相手が襷ガブであればほとんどが岩石封じかステロから
入ってくるので、ダブルチョップで落としにかかります。
雑に初手に投げて対面で通る技を打ち相手のポケモンを削るのが役目で、
こいつを交替から受けに来た相手のポケモンがそのまま飛んでいくことも多々ありました。
最速メガガルーラには抜かれていますがガブリアスがようきである可能性が高いことを
考慮すると、初手で対面したガブに対して猫だまし+恩返しを打ってくるガルーラは
まずいなかったため、いじっぱりで不便に感じることは余りなかった。



●ギャラドス@ギャラドスナイト
191-168-106-66-121-126
191-198-136-75-151-126(メガ進化時)
竜舞 じしん 滝登り 氷牙

ようきで育成したのに1舞でゲッコウガすら抜けていない謎のポケモン。
いじっぱりに比べ多少損しているだろうと思っていたが、
60もの努力値が無駄になっていることが発覚し早急に積もり直す必要がある枠。
めんどくさいのでこのシーズンはこいつに頑張ってもらった。
素晴らしい耐久を誇り、ギルガルドを起点に舞い
サザンガルドを崩す
ハチマキガブで削ってこいつで全抜き狙う
相手の選出に物理の高耐久ポケモンがいた場合、ハチマキガブにあと投げされ
退場した後である場合が多く、こいつがのびのび暴れられた
配分ミスが恥ずかしいので詳しい調整先は伏せさせて頂きます()



●キノガッサ@気合の襷
136-200-100-67-80-122
きのこのほうし タネマシンガン 岩石封じ マッハパンチ
ガブの火力を見てハチマキを察知してでてくるマリルリに強く、
ガブを起点にしてくるポケモンへのスットパーとしてパーティーに投入したポケモン。
その高い対面性能から先発もこなすことができ
選出した際腐ることが少なく優秀だった。



●ヒードラン@風船
198-99-126-150-126-141
ステルスロック かえんほうしゃ ほえる どくどく

パーティーに欲しくなる技を詰め込んだポケモン。
ガブやメガギャラでは辛い相手であるナットレイや、ガブのげきりんをキャッチしにきた
キッスなどに繰り出しステロを撒いて吠えたり耐久に対してどくを入れに行く
後続の積みエースや先制技の圏内に相手を押し込むのが仕事なので
積極的にサイクルに参加し吠えていく
ふんえんでもマグマストームでもなく火炎放射なのはメガカイロスやボルトロスに対する
ダメージを考慮しての事だったのだが別にふんえんでも構わないと思われる。



●ハッサム@ハッサムナイト
159-200-139-63-100-85
159-222-179-72-120-95
とんぼ返り バレパン 剣の舞 はねやすめ

甘えた流用個体、もっとHに振ったほうが絶対に強い
エルフドランに対してハッサムのとんぼ+鉢巻ガブで負荷をかけたり
ボルトロスとのとんボルで相手を削り最後は舞ってフィニッシャーになれれば理想的
ドランでステロを撒き、鉢巻きガブで削りハッサムで〆を狙うといった選出もでき
パーティーの選出幅を広げてくれる



●ボルトロス@こだわりスカーフ
155-121-90-177-100-179
10万ボルト ボルトチェンジ めざめるパワー氷 きあいだま

上の5体までで重たいゲッコウガと挑発持ちのギャラドスに勝てる
初手に投げてガブと対面しても困らないポケモンを探した結果辿り着いた
とても弱そうなポケモン。何より意表がつける
選出率はとても低いが使いがっては悪くなかった、
ガブの封じを喰らいながら上からめざ氷を2発叩き込んだり
ゲッコウガの上からボルチェンするのは爽快だった。
他にもメガルカリオやメガゲンガーなどの辛いポケモンを上から叩くことができ
もう少し選出してもよかったかもしれない
スカーフがバレるといろいろなやつが起点にしにくるので
それをケアできる立ち回りと選出を心掛けていた


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


基本選出はガブギャラドス@1
メガメガ選出をすることもちょくちょくありましたが
@1にはガッサが入ることが多かった
展開して勝てそうな相手にはドランハッサム@1やドランギャラドス@1
のような選出でこの@1には鉢巻ガブがはいることが多かった
このパーティーはほとんどの対戦で初手にガブリアスを選出し
ガブを切るか残すかさえ誤らなければこのパーティーは強かった
しかしガルーラにガブでげきりんを打つことから始まることが多い
このパーティーの性質上、最速を取っている特殊メガガルーラがとんでもなく辛く。その部分が改善できればまたこの並びを使うかもしれない。構築紹介は以上です。
なにかあれば@sunshine1104001までどうぞ
ここまで読んで頂きありがとうございました!
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

Author:シャイン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。